商品画像
Microsoft 365 Business Basic(旧Office 365 Business Essentials)
  • オンラインバージョンのOffice、メール、インスタントメッセージ(IM)、HDビデオ会議、1TBの個人用ファイル保存と共有が利用できます。PC用またはMac用のOfficeアプリは含まれません。ユーザー数が最大で300人までの組織を対象としています。

    • 月額料金/ID
    • 594円(税抜価格540円)
Microsoft 365 Business Basicについて

近年、働き方改革の推進や新型コロナウイルスの感染が拡大したことで、オフィスに出社せずに仕事ができるテレワークの需要が高まっています。しかし、テレワークを行う際の課題もあります。出社しない、同じ場所にいないため、お互いコミュニケーションがとれないことです。Microsoft 365 Business Basicはその解決策となる機能、Microsoft Teamsを含めて利用可能です。離れた場所にいる社員同士で十分なコミュニケーションを取ることができるMicrosoft Teamsは、Web会議ツール・ビジネスチャットツールとして、コミュニケーションがとれない問題を解決してくれるでしょう。1~300ユーザーで利用される企業さま・個人事業主さま向けのサービスです。

Microsoft 365 Business Basicの機能
  • メール・スケジュール
  • メール・スケジュール

    大容量のメールボックスが利用できます。複数のPCを使っても同じメールボックスが利用できるため、出先のスマホでも送受信可能です。会社の内外のユーザーと予定表を共有でき、編集なども可能です。

  • ファイル共有・ストレージ
  • ファイル共有・ストレージ

    ユーザー1人あたり1TBのOneDrive クラウドストレージが利用できます。外出先・出張先でも問題なく仕事が可能です。

  • コミュニケーションツール
  • コミュニケーションツール

    Microsoft Teamsで、外出先・出張先・自宅等の、オフィスから離れた場所でもビジネスチャットなどを使ってコミュニケーションをとることが可能です。

  • マルチデバイス対応
  • マルチデバイス対応

    1ライセンスにつき最大15台のマルチデバイスに対応しているため、社内PCだけでなく、タブレット・スマートフォンにも導入可能です。

  • サブスクリプション型サービス
  • サブスクリプション型サービス

    サブスクリプション型を購入することで、導入時の費用・バージョンアップの費用を抑えることができます。

よく比較されるプラン紹介
  • Microsoft 365 Apps for business
  • Microsoft 365 Apps for business

    Microsoft 365 Business Basicと比べて・・・
    メール機能とグループウェア機能の代わりに、料金は月額900円(税込990円)で最新のOfficeアプリケーションが利用できるようになります。

  • Microsoft 365 Business Standard
  • Microsoft 365 Business Basic

    Microsoft 365 Business Basicと比べて・・・
    料金は月額1,360円(税込1,496円)と、少しコストがかかりますが、最新のOfficeアプリケーションが追加され、メール機能とグループウェア機能もそのままご利用いただけます。

ご注文時の留意点とよくあるご質問

Microsoft 365関連商品をご注文される際は、必ずこちらをご確認ください。
よくあるご質問もあわせて掲載しております。

既に別のMicrosoft 365商品をご利用中の場合、マイページの[契約一覧]-[契約詳細]の「契約追加手続き」から商品追加をしてください。

見積・注文
  • Microsoft 365 Business Basic(旧Office 365 Business Essentials)
PageTop