商品画像
Microsoft 365 Business Standard(旧Office 365 Business Premium)
  • PC用とMac用のOfficeアプリ(Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Access)、メール、インスタントメッセージ(IM)、HDビデオ会議、1TBの個人用ファイル保存と共有が利用できます。ユーザー数が最大で300人までの組織を対象としています。

    • 月額料金/ID
    • 1,496円(税抜価格1,360円)
Microsoft 365 Business Standardについて

コミュニケーションツールであるMicrosoft Teamsと、WordやExcelなどのOfficeを含んだ、テレワークのためのプランです。テレワークの際に生じる課題を全て解決することができる機能を備えています。パソコンとインターネット環境さえあれば、自宅で資料を作ってそれをクラウド上で共有したり、他の人が作ったものを編集したり、Web会議を行ったり、ビジネスメールを送信したりすることができます。自宅だけでなく外出先・出張先など、Microsoft 365 Business Standardをご利用いただけるシーンは数多くあるでしょう。1~300ユーザーで利用される企業さま・個人事業主さま向けのサービスです。

Microsoft 365 Business Standardの機能
  • メール・スケジュール
  • メール・スケジュール

    大容量のメールボックスが利用できます。複数のPCを使っても同じメールボックスが利用できるため、出先のスマホでも送受信可能です。会社の内外のユーザーと予定表を共有でき、編集なども可能です。

  • ファイル共有・ストレージ
  • ファイル共有・ストレージ

    ユーザー1人あたり1TBのOneDrive クラウドストレージが利用できます。外出先・出張先でも問題なく仕事が可能です。

  • コミュニケーションツール
  • コミュニケーションツール

    Microsoft Teamsで、外出先・出張先・自宅等の、オフィスから離れた場所でもビジネスチャットなどを使ってコミュニケーションをとることが可能です。

  • オフィスアプリケーション
  • オフィスアプリケーション

    常に最新のOfficeアプリケーション(Word、Excelなど)をインストールして利用できます。PCインストール版で必要だった、バージョン管理や更新の管理が不要となります。バグ修正もすぐに行なわれるため、セキュリティ面でも安心してお使いいただけます。

  • マルチデバイス対応
  • マルチデバイス対応

    1ライセンスにつき最大15台のマルチデバイスに対応しているため、社内PCだけでなく、タブレット・スマートフォンにも導入可能です。

  • サブスクリプション型サービス
  • サブスクリプション型サービス

    サブスクリプション型を購入することで、導入時の費用・バージョンアップの費用を抑えることができます。

よく比較されるプラン紹介
  • Microsoft 365 Apps for business
  • Microsoft 365 Apps for business

    Microsoft 365 Microsoft 365 Business Standardと比べて・・・
    グループウェア機能(Microsoft 365のTeams他)がなくなりますが、Officeアプリケーションのみの利用で月額900円(税込990円)とコストカットされます。

  • Microsoft 365 Business Basic
  • Microsoft 365 Business Basic

    Microsoft 365 Business Standardと比べて・・・
    Officeアプリケーションが利用できなくなりますが、メール機能とグループウェア機能を合わせて月額540円(税込594円)と、大幅にコストカットされます。

ご注文時の留意点とよくあるご質問

Microsoft 365関連商品をご注文される際は、必ずこちらをご確認ください。
よくあるご質問もあわせて掲載しております。

既に別のMicrosoft 365商品をご利用中の場合、マイページの[契約一覧]-[契約詳細]の「契約追加手続き」から商品追加をしてください。

見積・注文
  • Microsoft 365 Business Standard(旧Office 365 Business Premium)
PageTop